引越し業者のパッキングのテクニックについて

わたしは今までに、何度も引越しを経験したことがあります。

引越し業者のパッキングのテクニックについて

わたしは今までに、何度も引越しを経験したことがあります

わたしは今までに、何度も引越しを経験したことがあります。
引越しの準備を自分で行ったこともありますし、時間がなくて引越し業者にパッキングを頼んだという経験もあります。自分でパッキングしたときに大切なものが割れてしまった、という苦い経験もあります。その原因は、パッキングの仕方だったのです。

プロの引越し業者にパッキングを依頼したときに感じたことは、テクニックがすごいということです。
引越し中に割れないようにするテクニックがたくさんあります。テクニックを目の当たりにして、いろいろなポイントを知ることができました。
お皿は横ではなく、縦にパッキングしていくことが大切です。
縦にして入れると衝撃を少なくすることができ、割れにくくすることができるのです。

パッキングするときのコツは、重たいものを下につめていくということです。

しかし本ばかりをつめすぎてしまうと重くなりすぎてしまうので、段ボールの底が抜けやすくなります。それを防ぐためにも本は入れすぎない、ということが大切なのです。

引越し業者のパッキングのテクニックは

引越し業者のパッキングのテクニックは、見ているこちらが惚れ惚れしてしまいます。わたしは結婚して間もないころに一度引越しをしたことがあります。その時、妊娠していたので、一人でパッキングをすることができず、引越し業者にパッキングを依頼したことがありました。

大切なものは自分で箱詰めし、食器などは引越し業者にパッキングをお願いしました。
割れやすい食器などはパッキングのテクニックが必要です。
食器専用の紙でくるりと巻いて、一つずつ丁寧にパッキングしてくれます。形を揃えながらお皿は縦にして入れていきます。隙間ができないようにパズルのようにきれいに埋めていく様子を見ていると、気持ちいいくらい引越しの準備が進んでいきます。
自分一人でパッキングしているとああでもない、こうでもないと何回も取り出しては入れるという行動の繰り返しですが、引越し業者のスタッフは迷いなくパッキングを進めていくのです。
その姿を見て、プロのテクニックだなと感心しました。
パッキングのテクニックは一度見ると真似することができるので、引越し業者にパッキングを依頼してよかったと感じました。

Copyright (C)2017引越し業者のパッキングのテクニックについて.All rights reserved.