引越し業者のパッキングのテクニックについて

引越し業者のパッキングテクニックはすごいです。

引越し業者のパッキングのテクニックについて

引越し業者のパッキングテクニックはすごいです

引越し業者のパッキングテクニックはすごいです。

進化したなと思うのが、まず食器を入れる箱。発泡スチロールなどで細かく仕切りがあり、皿をどんどん入れていくだけです。
昔のように重ねて新聞紙でくるむ手間がないんです。
またクローゼットにかかっているスーツなどの洋服はハンガーをそのままひっかけられる箱に移すだけ。とにかく短時間に、ゴミをなるべくださず、形そのままがモットーのようです。
洋服ダンスは、タンスの引き出しの間にプチプチシートを挟み、さらに全体を大きなプチプチシートでくるみます。タンスの中身を出さずにタンスごと運べます。
技を感じたのは部屋に取り付ける照明器具の梱包です。
普通の四角いダンボールをなんと5角形に作りかえます。そうするとあの丸くて大きな照明がすっぽり入ってしまうんです。
ダンボール1つで作ったのか2つで作ったのか、あまりにも作業が早くて、そのテクニックに驚いてしまったのでよく覚えていませんが、キレイにすっぽり収まったので、感動したのを覚えています。

関連リンク

Copyright (C)2017引越し業者のパッキングのテクニックについて.All rights reserved.