引越し業者のパッキングのテクニックについて

引っ越しのとき、余裕があるときは自分でパッキングをします。

引越し業者のパッキングのテクニックについて

引っ越しのとき、余裕があるときは自分でパッキングをします

引っ越しのとき、余裕があるときは自分でパッキングをします。コストもその方が安いからです。

でも急に転勤になるときは、急いで行わないといけません。その時に業者にパッキングもしてもらうことがあります。
いつも思うこととしては、テレビや家具などのパッキングは非常に見事です。
素人だと傷を付けてしまいそうなものでも全く傷つけることなく、運び出してくれます。それもパッキングがうまく出来ているからだと思います。大きい物は難しいです。

特別サービスを利用すると、小物などのパッキングもしてもらえます。自分でやると食器などは数日かかることがありましたが、業者さんの場合はほんの数十分で終わらせてしまいました。
それも非常に丁寧で、重ね方もしっかりしています。
あとでダンボールを持たせてもらったのですが、中が動いている様子はありませんでした。
いくら個々の梱包ができていても、中で動くと割れてしまうことがあるそうです。
そういったことがないようにしてくれています。
その他に大変な梱包としては衣類です。
自分でやると無駄にダンボールをたくさん使ってしまっていたのですが、業者さんだと非常にコンパクトに入れてくれます。無理やり詰め込んだ様子もなく、開けた時も非常にきれいな状態で出てきました。
衣類は無駄に入れると空間ができやすいのですが、そのあたりも丁寧に入れているようです。
これもテクニックだと思いました。

Copyright (C)2017引越し業者のパッキングのテクニックについて.All rights reserved.