引越し業者のパッキングのテクニックについて

引っ越しは何度かしたことがありますが、特に大手の引っ越し業者さんのパッキングのテクニックはすばらしいと思います。

引越し業者のパッキングのテクニックについて

引っ越しは何度かしたことがありますが

引っ越しは何度かしたことがありますが、特に大手の引っ越し業者さんのパッキングのテクニックはすばらしいと思います。おそらく業者さんが最も苦戦するわが家の荷物は、婚礼ダンスだと思われます。数十万円したもので、おそらくベテランの方は見ただけで価値がわかるでしょう。またかなり大きく、パーツをばらす必要があるというものです。
確か上段中段下段と3つに分けられるような仕様になっています。
必ずかなりのベテランと思われる方が担当されますね。前回引っ越しした時はタンスの中身はそのままでいいということでしたので、小物以外は全てハンガーにかけたままでした。
大量の衣類のパッキング、その後の婚礼ダンスの分解、分解後のパーツを専用の布で養生してパッキング後、スムーズに運ばれていきました。
もちろんその他の荷物も家具もあります。確か作業員の方は4人くらいだったと思いますが、これらの作業を含めて1時間半かからず前の家は空っぽになりました。

新居のドアは前家のドアより若干狭かったようで婚礼ダンスを搬入するのに苦戦していましたが、こちらもやはり1時間半程度で作業が終わりました。
婚礼ダンスは元通りの形になり、開けると中に服がきれいにかけられていました。
タンスをばらして梱包するテクニックは、本当にすごいなと感心してしまいました。

Copyright (C)2017引越し業者のパッキングのテクニックについて.All rights reserved.